ストックフォト日記。-AKI's Palette

ストックフォトサイトで販売中の写真とイラストを紹介しています。

・123RF

TAGSTOCKと123RFで登録100枚を超えました

現在、TAGSTOCKでは121枚、123RFでは128枚の画像が販売中となっています。
PIXTAやphotolibrary、Shutterstockでも、あと数枚で100枚です。

しかし、 TAGSTOCKでは、まだ1枚も売れていません。
登録した最初の年はコミッション率が70%、ということなのですが
(翌年からはダウンロード数に応じて50~70%の間で決定されます)、
売れなければ意味がないですね。
価格設定はPIXTAなどとあまり変わらないのですが、
サイトが見づらいのが理由の1つでしょうか・・・? 
フリー作品を使ってアクセス数を増やさないと難しいのか?

123RFのタグ

先日、登録し直していた123RFについて、
すっかり忘れていたのですが、サイトを見に行ってみると、 
審査用に10点送っていた画像が「拒否された数」 に入っていました。
見てみると、記述・タグに誤りがあるとの表示。
どうやら、 タグを英語と日本語の両方で付けていたのが悪かったよう。
すべて英語でないといけないようです。

123RFのヘルプで、
「キーワード入力はなぜ英語だけなのでしょうか?キーワードを母国語で追加入力しなければなりませんか? 」
「123RFのシステムは、イタリア語/ドイツ語/フランス語/中国語/スペイン語の検索結果を自動的に英語に翻訳し、結果を通常通り表示します。英語以外のキーワードを入力する必要はありません。」
というのを見ていたので、
「日本語には対応していないから、日本語で検索させるには
自分で入力しないといけないのかな」と
思っていたのが間違いだったようです。

日本語部分を消去して、「変更を保存」 をクリックしたところ、
ほとんど時間を置かず、「承認された数」の方に入っていました。

123RFに登録し直し

一度123RFに登録したのですが、
いざ写真をアップロードしようという段階になって、
最初に設定したユーザーIDが、
そのままクリエイター名として表示されるようだということに気づきました。 

それは思ってもみないことだったので、変更方法を探してみましたが、
どうやら変更は不可で、再登録しないといけないとのこと。

退会方法も見つからなかったのでサポートに問い合わせ、
その後、退会に承諾するというような内容をメールで送って退会できました。
 
退会後は前のメールアドレスは使えないとメールに書いてありましたが、
とりあえず同じメールアドレスで再登録ができてしまったので(!?)
同じアドレスで登録してみました。

各サイトによってクリエイター名などの扱いも異なるので、
注意しないといけませんね・・・。

※2012年5月時点での、私の場合の状況です。 勘違いや気づいていないことが含まれている場合があります。
ブログランキング
最新コメント
ストックフォトサイト
Fotolia


(販売したい方はこちら)


(購入したい方はこちら)

自然・風景

あなたの感性を伝えるストックフォトサイト TAGSTOCK

Stock Photos from 123RF

写真素材-フォトライブラリー

プロフィール
AKI 《AKI's Palette》

写真とイラストでストックフォトに挑戦中。
「AKI's Palette」または「AKIsPalette」で参加しています。
ポートフォリオ(作品一覧)のページ

◆PIXTA (ピクスタ)
◆photolibrary (フォトライブラリー)
◆ForYourImages
◆YOURSTOCK (ユアストック)
◆FineShot (ファインショット)
◆iStock (アイストック)
◆Adobe Stock (アドビ ストック)
◆123RF
◆Shutterstock (シャッターストック)


※このブログに掲載している画像の無断使用を禁じます。
リンク
AKI's Palette
(アクセサリー作りやプラモなど、ストックフォト以外の記事)

冬弥のストックフォト奮戦記
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージはこちらから
    広告